スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽天支店、開設!

ブログ関連のお知らせです。

近頃ブックレビューや楽天の購入レビューなど色々書いてますが、楽天のレビューをfacebookに転送させるために楽天のブログを正式にオープンしました。

といっても自動転送の記事しか最初は載らないと思いますが、facebook経由だと色々な方が読んでくださるかと。

楽天ブログに移行してもいいんですが、楽天のブログは広告がちょっとうるさすぎるのですよ、自分的には。

まあ、しばらく運用してみてから考えます。


楽天でのブログは、「ひねもすのたりたり@楽天」、
URLは、
http://plaza.rakuten.co.jp/nekonyaa6699/

でございます。

ひねもすのたりたりをのぞいてくださる方々、
時には@楽天ものぞいてやってくださいませ。
スポンサーサイト

別府湾で魚釣り

本日、大分県は快晴。
お日柄もよろしく家族で釣りに行きました。

なんで釣りかって?
先週、別府北浜公園にて私が北浜マルシェに出店している間、
ヒマを囲っていた夫と息子がその辺の桟橋で釣りをしてみたらば

DSC_5257-001.jpg

こ~んなに釣れちゃって味をしめちゃったから。

このとき釣れたのは、クロとタイ。
クロっていうのはメジナとかグレとかいう魚で、これがまた

おいしい~♪

んですわ~。

タイは多分チヌ(クロダイ)の子どもじゃないかな~、と思うのですがよく分かりません。うろこの感じや骨の硬さからおそらくタイの仲間だと思われます。

それで、本日は別府国際観光港の桟橋へ。
別府湾でも釣りをしてよい桟橋は決まっているんですね。

さんふらわあや四国へ渡るフェリーなどを横目に見ながら楽しく釣りができました。

釣り方はサビキ釣りというエサかごの上に針が複数付いたタイプで、ぴゅ~~~~っと下ろすとパクッと魚が間違って針にかかるというやつです。最初は夫がやってたんですが、途中で私に交替、初めてのサビキ釣りを経験しました。

それがね~、最初はチヌの子みたいなのしか釣れなかったけど、ちょっと場所を変えたらアジ(まぁ、小アジかな?)が入れ食い状態!合計で、

DSC_5276.jpg

アジが32匹、タイが10匹です!!

帰ったら早速調理です。
というか釣ったからには早々に処理しなくてはいけません。

アジの小さめのモノは、

DSC_5280.jpg

南蛮漬けに、

そして、タイの方は、

DSC_5282.jpg

カリッカリの唐揚げになりましたよ~。

南蛮漬けは昆布だしを準備してアジを全部からりと揚げるのは手間ですが、こうしてしまえば数日楽しめます。アジは骨が硬くはないので頭から尻尾までガンガン食べられるようにしっかり揚げました。

タイは骨が硬くて背骨こそ食べられませんが、頭・背びれ・尾びれ・ハラ骨はカリカリで超うまい!

あ~、とうとう私も食料の自給自足生活に!?
今までは「魚は食うの専門だしぃ~?」でしたが、これからは釣ってもいいかなぁ?
まあ、ちっちぇ~のしか釣れませんけど。
刺身にできるような大きさのアジが釣れたら、嬉しいなぁ。

息子は毎日魚の図鑑とにらめっこして、アレ釣れないか、コレ釣れないか、と楽しそうです。楽しそうな割に自分で釣り竿は持ちたがらない、という・・・どこまでも慎重派のコドモです。

さあ、次はいつ釣りに行くかな?
もう寒くなるので、しばらく自給自足はお預けかもしれません。

リマクッキングスクール2日目

さてさて。
日曜に2日目の済んだリマクッキングスクール初級の覚え書きです。
そもそも当日にアップしようと思ってたのに、

疲れ果てて

眠りこけてしまいました!

そうすると、また延び延びになっちゃうんだよね~。
今日はすっかり水曜日。
ああ、ちゃんとポイント覚えてるのか?自分!

まあ、気を取り直していってみよ~!
この日は1講目、2講目ともに実習です。

では、最初のメニューです:

DSC_4000.jpg

玄米ご飯(土鍋炊き、浸水なし)
けんちん汁
小松菜のおひたし
昆布の佃煮
たくあん
レーズンクッキー

ご飯は昨日と同じく予備浸水なしにマスタークックで炊きました。
小松菜はゆでる時片手に塩をつかみ、
もう一方の手に下処理をした小松菜を持って

「塩が溶ける前に」

青菜を即お鍋に入れることがミソだそうです。
塩の陽性さが青菜の陰性さに作用するのだとか。
なるほどねぇ。

昆布の佃煮はぜいたくにもだしがらじゃありません。
しょうゆを最初に入れた後は、

ひ~た~す~ら~に

水を差して煮続けます。
1時間以上は余裕で煮てたんじゃないかしらん?
そうやって作った佃煮はとてもおいしいです。
だしがらでもいい、今度やってみないといけません。

けんちん汁は野菜のダシがそれはそれは素晴らしく出ていて、
非常に味わい深いものでした。
にんじんも大根も縦になが~く陰性な切り方。
豆腐はしっかり水切りして手でむにゅうと崩して入れるのです。
豆腐は水切りすることによって陰性が抜けていくんだね。
ひとつひとつが勉強になります。

そして最後はお楽しみのレーズンクッキー!!
でも甘味はレーズンのみなのよ~。
作り方はシンプルだけど、粉の味が生きたかみしめるクッキーです。
手のひらを合わせてぎゅ~っと押して層を作ります。
ちょうどよい地粉をふすまごと手に入れたから、早速作ってみなければ!

2講目はこんな感じ:

DSC_4004.jpg


圧力鍋で炊いた玄米粥
ひじきこんにゃく
コーフーカツ
ゴマ無双
よもぎ団子のあずきかけ

ひじきこんにゃくもまたよ~~~く火に通しますよ。
芽ひじきじゃなくて長ひじきだから太いしね。
おかゆは8倍量の水が最終的に入ります。

私的にはゴマ無双がここではピカイチかな。
炒ったゴマをすって味噌とすりあわせ、
そのまま食べたり、フライパンで炒ってふりかけにしたりします。
このふりかけ、うまいよ~。
ゴマをたくさん食べたいけど、ごま塩はちょっと、という人にお勧めですって。

よもぎ団子は玄米粉と玄米もち粉のミックスです。
この小豆はそれこそ気長に煮た小豆にほんのちょっとの塩を入れただけ。
小豆本来の甘さを楽しむメニューです。

ここまで来て既に3時のおやつは過ぎた時間。
そろそろ参加者も口数が減ってきます。
あ~、疲れた感じ。

そして最後の3講目。
メニューは:

DSC_4006.jpg

土鍋炊き3分搗きご飯
野菜のかき揚げ&ニンジン葉の天ぷら、大根おろし添え
小松菜の磯和え
インゲンの梅和え
たくあん
梅酢ゼリー

野菜のかき揚げは、ま~、普段やってるとおりだったかなぁ。
私は米粉もしくは米粉ミックスで揚げることが多いけど。
大根おろしを添えるところも一緒。
だって油がダイレクトに入ると腹下しやすいんだも~ん。
梅和え、磯和えはなかなか新鮮だった。
今年は梅干し多めに漬けたいな。

でもここで一番楽しかったのは、梅酢ゼリーかなぁ。
寒天で作るこのゼリー、リンゴジュースと実は玄米クリームが入ります。
それで透明さは消えて食べ応えがでるんだよね。
すぐに固まった割りには玄米クリームのせいか食感はほろほろでした。
いいね~、これは普段の夏のおやつにも応用したい。
身体を冷やす影響を減らすことができるもんな。

最後の3講目には講義も入りましたよ。
桜沢先生の言われた

『宇宙の秩序-7つの原則』

についてです。
桜沢先生の書かれた本、実は私きっちり完読したものはないのですが、
リマの教室では最初に本を3冊いただき、そのうちの1冊ずつを
初級、中級、上級で読破することになっているそうです。

今度は7月に残りの集中レッスンがありますから、
それまでに初級分を読んでこなくてはなりません。
それにゴマの煎り方を自分でやってくるという宿題も出ました。
時間があると思ってるとすぐ来るぞ。
早めにやっておこうね~?
(でもきっとギリギリだわな、私の場合。。。)

リマクッキングスクール初日

今日は楽しみにしていた

リマクッキングスクール初日

でした!

このコースは九州では(多分)初めて行われ、
合計5日間で12講座を受ける、というハードな日程ながら、
短期間で初級を済ませることのできる便利な講座です。
(詳細はコチラ

とりあえず、記憶の薄れないうちに頭に残っていることをメモしておこうと思います。

まず。
今日は2講座。
最初はマクロビオティックとは、陰陽とは、などに関する講義と
最初の調理実習、その後も調理実習でした。

どちらの実習でも玄米を炊きます。
今日はどちらも浸水しない方法でしたが、最初は鍋炊き。
我が家にもあるマスタークックさんを使っていました。

炊く前になんと玄米を選別することろから始まるのです!
なるほど!
コーヒー好きは豆をひく前に選別するらしいですもんね。
もっとも用意していただいた玄米はとても粒がきれいなものが多く、
そんなに落とすところはなかったんですけどね。

炊き方はいずれの炊き方の場合も最初30分ぐらいで浸水をかねてゆっくり加熱するのがコツのようです。
鍋炊きの場合はフタの穴から蒸気が漏れるぐらい、
圧力鍋の場合はシュッシュッと言い出すぐらい。
30分経ってもそこまで達していなかったら、火を少し強めるそうです。

鍋炊きだとそれから50-60分、圧力鍋は30分とろ火で加熱します。
もちろんガスマット、使いますよ~。
私、これ、いつ買ったんだっけ?
ああ、「つぶつぶ」のサバイバルセミナーに行った後だな。

他のメニューは、こんな感じ:
すまし汁
大豆のからあげ with レモン&レタス
寒漬け大根の漬け物
キャラメルぷりん

DSC_3998.jpg

私はやはり玄米は鍋炊きが好きですねぇ。
以前は圧力鍋でよかったんですけど、どうも腹がごろごろいいやすくって。

すまし汁は、青菜と板麩、海苔入り、
キャラメルぷりんの甘味は玄米甘酒で上のソースが米あめでした。
普通、初級のメニューではデザートは入ってないそうなんですが、
暖かめの西日本でのクラスだからか、特別メニューです。
はは、ラッキー!

次の時間のメニューは、

DSC_3999.jpg

圧力鍋で炊いた浸水なしの玄米
タマネギの味噌汁
いんげんのひしお味噌和え
コーフーの生姜焼き
フルーツ羹
大根の漬け物

でした。

圧力鍋の玄米ご飯はステキなおこげができてました!
味噌汁は豆と麦味噌で中身は少量の油で炒めたタマネギとお麩、それにふのり入り、
ひしお味噌はひしお麹にしょうゆと水を足して仕込んだもので、
それに練りゴマを足してダシ(水)で伸ばして和え物になりました。
フルーツ羹は棒寒天でみかんジュース(?)を使い、
コーフーは味付きの既製品を薄切りにしてしょうゆと生姜につけて
豚肉の生姜焼き風になってました。

私、コーフーまともに食べたの始めてじゃないかしら?
コーフー作ろうと思ってグルテンを買ってあるけど、作ってないし。
うまく味付けすれば悪くない食材かな、と思いました。
先の講座で作り方もあるみたいなので、楽しみにしときます。

と、まあ、こんな風に終わった初日ですが、
何か結構疲れたね~。
1講座2時間半もあるし、
座って話を聞いとくのも立って実習やるのも。
(←体力、落ちすぎ?!)

でも、やはり受けてよかった、と初日から感じました。
今まで私はマクロビオティックの原理については、

「誰かが学んで咀嚼した」

ものを学んでいたわけです。
リマで学んだ大谷ゆみこさんのセミナー、とか
クシ先生から学んだ柿木シェフの料理教室、とか。

その元々の桜沢如一先生の言われたことに一番近い話を聞き、その料理法を学ぶことは今まで学んだことをすっきり整理させてくれる体験になりそうです。

「陰陽」についても、マクロの陰陽の理解が怪しいうちに山村先生の望診法で「陰陽五行」を学んだので、新たに「陰陽」のみで話を聞くととても分かりやすいものに思えました。
(中国思想の「陰陽五行」の陰陽とマクロの「陰陽」では反対のところが少しありますが)

きっとその上で「陰陽五行」に進むとまた新たな発見があるんだろうなぁ。

そんなことをつ~らつら思ったなかなかに有意義な日でした。
さあ、明日はもう1講座多いぞ、3講座頑張って行ってきます。

やっぱりコワイよ~

本日歯医者に行ってきました。
前行ったのは息子が産まれる前なのでかれこれ5年前?

IMAG0161.jpg


私、お医者はみんなキライですが、歯医者は特にイヤ!
小学生のころ行った歯医者のおじいさんが、

「はい、そ~ろそろ参ります~」

と言いながら

「ガリっ」

と削っていたのが忘れられない。。。

虫歯にならない生活をココロガケればよいのですが、
本来めんどくさがりやな上に歯みがき粉の

ミント臭

がたまらなくイヤでイヤで。。。
吐き気がするのでついついこっそり歯みがきをしないで虫歯になってました。

ところが。
そんなこんなでできるだけお世話になりたくないのに。

治療済みの奥歯の一部が欠けてしまいました。
実はもう2-3年前に!

それならさっさと虫歯が進む前に歯医者に行っとけばいいんですけど、
なぜか「痛くないからいいや~」と逃げを打ってしまったんですね~。

自分の行動ながら相当「おバカ!!」です。

ドキドキしながら歯医者へ行って、
混んでたので30分ほど待ち、
やっと呼ばれて診察台へ座り、
まずは歯科衛生士さんに状態を見せ、
それから先生に診てもらって、

虫歯は進行してないことが分かりました!

でもかぶせるにも一度今あるのを取らないといけないので、
削る前に麻酔をしました。

あの、「痛かったら言ってくださいね~」っていうの、
ヒドくないですか?

ガリガリやられながら、
「痛いかも?」
「次痛いかも?」
「今度は来るかも?」
「ギャーッ!?」

となるわけです。
精神衛生上まったくもってよくありません。

「あ、痛いですか~?じゃ麻酔を足して。。。」と
麻酔を今度は歯茎にグリグリと刺されて、
またまた削られます。

やっと削り終わって、

「は~~~~~~」とため息をついていたら、
歯科衛生士さんに笑われてしまいました。

やっぱり歯医者ってコワイところだよ~。
プロフィール

ねこによろしく

Author:ねこによろしく
食べること、本を読むことや映画が大好きなねこによろしくです。作った料理や読んだ本のレビュー、子育てに関係したことなどを書き込んでいくつもりです。

読んだ感想など、どうぞ気軽にコメントお願いします(^^)

時折は仕事して、時間ができると本を読みふけったり、ゲームをしたり、と忙しくてダイエットする暇がありませ~ん
(←バカ?!)

カーリル
本を買う前に! 図書館を検索してみよう。 欲しい本は近くで借りれるかも?
ブクログ・ミニ本棚
Twitter
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
最新記事
最新コメント
検索フォーム
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。