スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Kindle paperwhite到着!(レビューその1)

さあさあ、九州は大分に住みながら発売日に見事到着した

Kindle paperwhiteさん!

そのファーストインプレッションをお届けします。

Kindle paperwhiteってなんやねん?
そもそもKindleって何?

という方のために簡単にご説明しますと、
KindleというのはアメリカAmazonが発売した電子書籍リーダーの草分け的存在で今でこそ液晶タブレットのKindle Fireがありますが、基本はE-INKの電子ペーパー端末です。Amazonのホームページに直接アクセスして本を購入することもPCで購入して端末に送ることもできます。また日本語の電子書籍は今まで売ってなかったので、日本語の本を読みたい人はいわゆる「自炊」(紙の本を裁断機で分解してスキャナーで読み取って電子形態にして読書すること)を行う必要がありました。その場合はPDFファイルなどにしてPCから転送するわけです。

そして、このKindle paperwhiteというのはAmazonが満を持して日本に上陸させたアメリカでもこの秋に発売したばかりの新しい端末です。この前の世代のKindleに較べて暗いところでも読めるバックライトを搭載し、画面の解像度も上がっています。この解像度、というところが日本語にとっては重要だと思います。だってアルファベットより日本語の方が細かいもの、解像度アップの恩恵に一番預かれるのは日本語じゃないかしら?

念のために書きますが、世の中には便利なソフトがありまして最適解像度に合わせたPDFファイルがデータから作成できるのです。その神ソフトの名前はChainLPというのですが、それはまた別の機会にお話ししましょう。

話を戻して、と。。。

今晩届いたばかりのKindle paperwhiteを早速開封してみますと、

DSC_5333.jpg

こんな感じ。
特に代わり映えしませんね。

次に前買ったKindle touchと較べてみましょう。
Kindle paperwhiteはバックライト搭載で液晶の輝度が変えられます。
とりあえず最低レベルでふたつを比較します。

DSC_5337.jpg

何だかpaperwhiteの方がずいぶん黄みがかっているようですねぇ?
輝度を最大まで上げると、

DSC_5338.jpg

こうなります。

やっと紙の白(paperwhite)に近づいたかな?

次に薄さを見てみると、

DSC_5336.jpg

ん~~、こっちもあまり変わらないような。。。
実際持ってみた感じ、筐体の形の特製も変わらないのであんまり違う感じはしません。

でもタッチの反応、操作性はpaperwhiteの方が断然すぐれていますね。
これなら実用レベルです。
Kindle touchでは最適解像度が見つからなかったこともあり、結局英語の本しか読んでないのですが、それでもページ送りのタッチの反応にはちょっとイラッとくるところもありました。

まあ、いいんじゃないかな、これ。
他の方のレビューなど見てみると、Amazon.comのアカウントとこちらを統合するかどうか、それによって英語の書籍の値段が変わってしまうとか全画面表示できなくて画面が狭いとか色々ありますが、まだ自炊ファイルも作ってないので、今宵はここまでとします。

ふう。
残りはまた今度ね。
スポンサーサイト

SHOTNOTE、と手帳システムの構築

な~んだ!

「お使いの機種には対応しておりません」

な~んてメッセージ出るから使わなかったけど、
我がHTC Jでも問題なく使えるじゃないか。EVOでも使えたな?
それならさっさと利用すればよかった。
買った専用メモパッド、無駄にならなくてよかったよ。

fc2blog_201208231115163b8.jpg

このSHOTNOTEとは、スマホで専用紙に書かれた手書きメモを
読み込むことができるアプリです。
iOS、アンドロイド共に対応。

普通だと紙をカメラで写すことは斜めになって難しいのですが、
専用紙のマークを元に補正してくれます。
上部に通し番号と日付が付けられるので後から検索する時も簡単です。

機能の詳細については、以下のリンクをどうぞ。

KINGJIM SHOT NOTE

今、あな吉さんの手帳術をベースに
自分が手帳や日記帳で管理したいこと複合させて
色々うまくできるように模索中なのですが、
私の場合、アナログとデジタルの融合が課題です。

今まではデジタル重視の管理をしていましたが、
やはり手書きの方がメモを取るのは早いし、
全体を視覚化するという点において、
あな吉さんの手帳術の効果は相当高い、と感じています。

そこに取ったメモや資料をデジタル化して
Evernoteなどで管理してスマホでクイックアクセスできれば
い~いじゃありませんか!?

そしてこのSHOTNOTEについてですが、
この専用紙を自作して
6穴A5のシステム手帳に挟めると完ぺきなんですけどね。

自作といえば、
手帳のリフィルも今既製品を使っていますが、
自分の思うようなものを自作したいと思っています。
ネットで検索すると自作したリフィルのデータが結構あるけど、
その中でもさらに自分の思うようなものがなかなか無かったりします。

だから、これも自分で作りたい、と。

あな吉流手帳術で必要なリフィルは、

・月カレンダー
・週カレンダー(1ページ一周)
・メモ、日記などその他自分に必要なページ

なんですが、
月カレンダーは今のところスマホでGoogleカレンダーを見ているので要りません。
自分のアンドロイド機ではもちろん「ジョルテ」、iOSでは「さいすけ」が、鉄板アプリでしょうか?私のiPadで「さいすけHD」を有料ですが購入したら、非常にキレイで見やすかったです。
まあ、iPadは持ち歩きませんけど。

ジョルテ

ジョルテ-1

さいすけiPad版

ジョルテ-1

そして、週表示のリフィルは市販のもので大丈夫です。
強いていえば、そのうち表示時間帯を好みの物に変更したくなるかもしれませんが。

なので、今作りたいリフィルは、

・日記(1日表示ページ)
・メモ(SHOTNOTE用メモ含む)
・その他好みのページ

となります。
こうなるとSHOT NOTE用のリフィル作成の緊急性が増しましたね!
日記ページは今あるもので代用してますが、
1パック30枚だったので、この30枚が終わる前には作りたいかな。

こうやってリフィルを作ったり、買ったりしていると、
市販のリフィルの紙が

非常に薄い

ことに気がつきました。
しかも書き心地や肌触りがが普通のコピー用紙とは段違い!
だから自作してもいい紙に印刷したいです。
そして、それをお気に入りの革製システム手帳カバーにつけ、
気持ちよく書く!
さらさら書く!

さらさら書くには、やはり積年のアイテム、万年筆を手に入れたい!
今までは安いもらった万年筆だったので、
書き心地は悪いわ、ひっかかって書けないわ・・・
先日福岡・天神の丸善で万年筆の試し書きを片っ端からしたら、
高いヤツは書き心地もいいねぇ。
ウットリ~♪

気に入った万年筆が買えるように
ブログやfacebookばっかり更新してないで、仕事します!!

Eye-fiカード

さてさて、本日も暑いです。

実は最近写真を撮ってアップロードするのに手間がかかっちゃってました。
何故かというと数年前から愛用しているEye-fiカードの動作がおかしかったから。

Eye-fiカードというのはカメラに入れるSDカードにWIFI機能がついていて、
写真を撮ったらすぐに指定のPCへ転送してくれるというすぐれもの。
しかもその写真を同時にオンラインストレージサービスにも転送する設定が可能という素晴らしいガジェットなのです。

2年前に潮干狩りで水没したキヤノンS90からその後購入したニコンD7000へと足かけ3年ほどの活躍になりますか。

p-X2_angle_mobile-rgb.png


つい最近まで軽快に動作していたのに急に転送が遅くなったので、
とうとう「伝家の宝刀」を抜きました。

そう、デジタル製品の伝家の宝刀といえば、あれです、あれ。

再起動!

まあ、この場合はカメラ本体によるフォーマッティングですが。
PCでのフォーマッティングと違い、WIFI機能の設定まではクリアされていなかったのでどうかなと思いましたが、見事元のように写真を転送してくれるようになりました。

やったね!

後はこのEYe-Fiカード、家庭内のNASへPC起動して無くても転送してくれるように設定できると嬉しいんだけどなぁ。ひょとしたらやり方あるのかもしれませんが、今の私には分からないのです。
あと、Class10だともっと嬉しいけどなぁ。

今気軽に持ち出せるサブ機が欲しくてこの1年ほど物色中ですが、もしも買ったらEye-fiカードも買わなくちゃな、と要らぬ何とかの皮算用をしております(笑)

あ、Eye-fi詳細については、下記リンクをどうぞ~♪
Eye-Fi(アイファイ)カード- あなたのカメラをワイヤレスに

買っちゃったのよ、ipad

ですね~。

ようやくこたつ布団がいらなくなって、ストーブも物置にしまって、

昼にはハチがブンブン、
夜にカエルがゲロゲロ~

とうるさい今日このごろです。

実は私、新型ipadを買ってしまいました!
iOSはiPhone3GSで懲りてたはずなのに!!

これはひとえに。
ひとえにハイスペックが悪いのです。。。
店頭で触ったらGoogleマップが異様にきれい。
iPhone4Sでも搭載されたRetinaディスプレイだし、
解像度も縦も横も倍になってるんだもんよ、これが。
(注:今までのipadは768x1024、今回のは1536x2048)

それに先月は結構働いたので、手元にオカネが。。。
(←言い訳だぁ~)

さて、これがそのipadで~す。

DSC_3924.jpg

ホワイトの16GBモデル、皮のカバーをつけてます。
このカバーは私の初代スマホREGZAフォンIS04につけていたのと同じところで買ったものなんですよ~。
楽天のJACAJACAというお店です。
昔っからレザー製品大好きなもので、お気に入りのガジェットを手に入れる時は大体カバーも考えてしまいますねぇ。

昔持ってたPDA(Personal Digital Assistant、携帯情報端末)には
すべて付けてたっけなぁ。。。
自他共に認めるガジェおたなワタシです(笑)

あれ?このケース、私が買った時より1,000円高い?
なんか知らないけどラッキー!

そう、そして本体のこのipadさんですが、
オンラインでApple storeに直接注文してから
納品までに1週間ほどかかりました。
なんかね~、大分県のお店ではどこも店頭在庫なかったのよ~。
欲しい時に限ってないんだもんなぁ。
福岡にならApple storeの実店舗ができてますけど。

時間は多少かかったけど、
その間にこのケースと液晶保護フィルムをネットから入手できたし、
まあいいか。

今表示しているのは、
私のスイーツバイブルのひとつ、
クシガーデンのマクロビオティック本格スイーツです。
サイズはA4見開きですね。

これを

DSC_3925.jpg

こ~んな感じでめくれちゃいます♪

小説の文庫本サイズだと

DSC_3926.jpg

見開きで表示ができて、

DSC_3927.jpg

やっぱりこ~んな感じでページがめくれます。
めくれるのは、i文庫HDという神アプリのおかげですが (^。^)

マンガを見開きにすると、

DSC_3928.jpg

こんな感じです。

あ!
私のipad購入の動機はあくまで蔵書の「自炊表示用端末」です。
だから今も自炊データの表示しかほとんどやってないです。
でもipadは他にも色々なことができますから、そこんとこは誤解ないように!

これで昨年の秋からごちゃごちゃやってた自炊の方針がやっと固まりました!
色々な方のブログやHPを参考にさせてもらいましたよ~。
あとは当初の望み通り、

切って切って
スキャンしてスキャンして
整形するのみ!

今度自炊について自分の備忘録を兼ねて書きますね。

キーボード&マウス、新調!

今回、
メイン機であるデスクトップPCのキーボードとマウスを新調しました。
メーカーはロジクールです。

だって、
アウトレットセールやってたんだもん!

実は私のキーボード、昨年受注した大量翻訳があだになったのか、
手元のEnterキーがバカになってしまい、遠いテンキーのEnterキーを使わないといけなかったんですよ!

ワイヤレスにするのは当然だけど、
ソーラーで自己給電するから電池の要らないヤツか、
それとも上位機種にするか、と迷って結局買ってなかったというオチです。

でも、アウトレットだしぃ~。

IMAG0178.jpg

モデルはK360

前の有線のキーボードとはちょっと違ったタイル型ですが、
ノートPCで慣れてるので普段使い程度ならキータッチに違和感はありません。
前のキーボードと同じ配列のK340というモデルも同じ価格でしたが、
BackspaceキーとテンキーのNum Lockキーが近くていつもミスタッチしてしまっていたため数字の入力時に「あれ?」ということが多くて新しいのにしました。

そこんとこのミスタッチはないんだけど、
よく見たらスペースキーがちょいと狭くなってる!
右親指じゃなくて左親指で押すようにしないとミスタッチが増えそうです。

ま、そこんとこは慣れでしょうけど。。。

次にマウスは、M325
前のマイクロソフトのワイヤレスマウスより小型で、
手の小さな私には軽くていいようです。

驚いたのはスクロールホイールの動き。
マイクロソフトのはカチカチひっかかる感じもあってイマイチだったんですが、このロジクールのはかなりスルスル動きます。Webページのブラウジングに最適というだけはありますね~。

やはりPC関係のグッズは定期的に新製品がよくなるみたいです。
定期的に新しいものを試してみないといかんなぁ、と感じました。

今回はロジクールストア直販で5,000円以上送料無料でした。

IMAG0174.jpg

マウスとキーボードと、ふっふっふ、あとひとつ、
iPad用のブルートゥースキーボードも買っちゃったんだ~。

それはつまり、
iPadも注文しちゃったもんね~!
ってことだったりして。。。

あれほど「アップルはさぁ」と言っておきながら、
やはり高解像度には弱いガジェおたなワタシです(笑)

こちらについては本体の納品にまだ1-2週間かかるようなので、
来たらまた更新します。

いや~、それにしてもスクロール快適だぁ~♪
プロフィール

ねこによろしく

Author:ねこによろしく
食べること、本を読むことや映画が大好きなねこによろしくです。作った料理や読んだ本のレビュー、子育てに関係したことなどを書き込んでいくつもりです。

読んだ感想など、どうぞ気軽にコメントお願いします(^^)

時折は仕事して、時間ができると本を読みふけったり、ゲームをしたり、と忙しくてダイエットする暇がありませ~ん
(←バカ?!)

カーリル
本を買う前に! 図書館を検索してみよう。 欲しい本は近くで借りれるかも?
ブクログ・ミニ本棚
Twitter
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
最新記事
最新コメント
検索フォーム
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。